#24
リズム天国ゴールド
発売日:2008.07.31 / 購入日:2008.08.02


ホーム > ゲーム > ニンテンドーDS > リズム天国ゴールド  2012年04月04日掲載 
(画像準備中...)

■個人メモ (2008年10月01日執筆)

長所:
このゲーム独特の爽快感はかなりのもの。
リズムを扱うゲームだけに音楽に凝っている面も見られます。
また、「メイドインワリオ」ほどではありませんがボリュームも十分で、
かつ割とサクサク進めるので08年中期発売の中ではかなりお勧めな部類です。

短所:
成功したときの爽快感がある分、失敗したときのストレスもなかなかのもの。
リズムを扱うゲームは失敗が失敗を呼ぶことも少なくはありません。
ミニゲームによっては1度失敗したら挽回が難しいものも・・。
また、各ミニゲームは人によって得意苦手がかなりハッキリわかれ、
苦手なものにあたってしまうと長期間次に進めないという事態も起こります。
ハイスコア記録がないのも個人的にはちょっと不満かな・・。

コメント:
08年祖父母家帰省秘密兵器。
世代を超えて楽しめるゲームはないかと探した挙句これを買ったのですが、
結局年少組に偏ってしまいました。
帰省からの帰宅後一度もやっていない自分を見てもちょっと低年齢向けだったのかも・・。
爽快感は世代共通で楽しめるんですけどね。
20〜30面あたりに点在する厄介ミニゲームにつっかえたのが下火の原因でした。

■リンク

公式サイト