#778
Blast-A-Way
レビュー時バージョン:1.0.1 / 購入日:2012.09.10

ホーム > ゲーム > iOS > Blast-A-Way  2012年09月14日掲載 

 立体的にくみ上げられたブロックの中を爆弾などを駆使して道をひらき、 3個の“Boxies”を救出しながらゴールを目指すパズル。 持っているアイテムは、基本的にはそのアイテムと同じ色の対象物(ブロックなど)にしか使えません。 その代わり、持っているアイテムは何度でも使って試す事ができます。 爆弾でブロックを破壊する場合、壊す色の順番などが攻略の鍵となるステージもあります。 アイテムを投げる場合は対象物に向かってロングタップします。 また、ロボット(プレイヤー)を動かす場合は、道をなぞるようにする事で誘導できます。段差を上ったり下ったりすることはできないため、 段差のあるステージではテレポーターの使い方が重要になってきます。
 若干操作に慣れが必要ですが、『Labyrinth』シリーズを作ったメーカーということもあってデザインはとても秀逸。 巨大なブロックを破壊した時の演出や、連鎖が起こった時の爽快感はかなりのものです。 難易度は、最初の30面ほどは簡単ですが、その後はBoxiesを全回収しつつのクリアはなかなか難しくなってきます。 チュートリアルがとても丁寧な上に、多言語対応で日本語にも対応しているためすぐに操作を覚えることができます。 パズル好きに是非オススメしたい作品。


■攻略メモ

Robots (プレイヤー)
詳細不明の主人公。このキャラを誘導してステージを開拓ながらゴールを目指す。
ステージによっては複数人いる場合があり、その時は各キャラか左上のパネルをタップで操作キャラを切り替える。
場外に落ちてしまうと強制的にリスタートとなる。
Boxies / ボクシー
立方体の謎の生物。このキャラを3体回収してゴールするとパーフェクトクリア。
爆弾が直撃しても死なないが、場外に落ちると砕けてしまう。
アイテムと同じようにブロックにくっついている場合がある。
届かない場所にいる場合は、爆風を使って移動させると救出できることがある。
Impact Bomb / 衝撃爆弾
投げると爆発し、同じ色のブロックを破壊する基本的なアイテム。
ブロックにくっついている場合は、ブロックを破壊した時に作動する(この場合は一回使い切り)。
Sticky Bomb / ベタベタ爆弾
投げるとブロックにくっつき、一定時間後に爆発するアイテム。
元々ブロックにくっついている場合は衝撃爆弾と同等の働きをする。
Teleporter / テレポーター
投げた先のブロックが平面でかつ同じ色であれば、投げたロボットの場所をそこへ移動させるアイテム。
くっついていたテレポーターが作動した場合も、条件を満たせばそこへワープする。
Rebuilder / リビルダー
投げた先のブロックが壊れており、かつ同じ色であれば、そのブロックを修復するアイテム。
このアイテムがあるステージでは修復のタイミングが重要になる場合が多い。
Sponge Bomb / スポンジ爆弾
投げた先のブロックが着色されていればその色を吸収して衝撃爆弾に変化するブロック。
主にワンバウンドさせて使うが非常に使い勝手が難しい。
Colorizer / カラーライザー
投げた先のブロックが元々着色されていれば、そのブロックをアイテムの色に着色してしまうブロック。
一旦着色してしまうと元に戻せない場合が多く、リスタートの原因になりがち。
Color Gate / カラーゲート
アイテムが通過すると、ゲートの色に着色する空間。大きさは様々。
ブロックと隣接している場合はバウンドさせて利用する。
Portals / ポータル
同色のアイテムを入れると、アイテムがワープして別のポータルから出てくる。
アイテムを投げ入れた時の角度や勢いは保持される。
まれに出口が二つあるポータルが存在し、この場合はアイテムがコピーされて両方から出てくる。
Goal / ゴール
ここにロボットを全員誘導するとクリア。
◆その他メモ

・カメラ移動は、ブロックをフリックで平面移動、場外をフリックで回転、二本指を上下にスライドさせると高さ調整、ピンチ操作でズーム/アウト。
・アイテムを投げる時はその距離に合わせて自動的に勢いが調整されるので、
 遠くへ投げるために逐一最大の高さにする必要はない。
・一定数のボクシーを貯めると新しいステージを遊ぶ事ができるようになる。全80面。
・アイテムは、場外でなければどこへでも投げる事ができる。
・遠くにあるポータルなど、狙いにくいものを狙う場合はその対象物をタップすると自動的に見易い視点にカメラが移動してくれる
・最後に遊んだステージにはしおりマークが付く
・ゴールはブロックに隠れている事がある。
・プレイヤーキャラの移動にやや難あり。カメラ移動を駆使しながら誘導しやすい位置から操作する方法がオススメ。

■動画
Official Blast-A-Way Launch Trailer

■リンク

iTunesでこのアプリを見る