カテゴリー別アーカイブ: 未分類

Air Video HD

iPadで動画をストリーミング再生する方策あれこれ

自分の場合、iTunesライブラリはかならずDドライブに格納していることにしているのですが、最近そろそろDドライブの空き容量が厳しくなってきました。そこで、最近あまり観ていない上に容量を圧迫しまくりの古い動画をすべて移動してしまおう、ということに。次期統計から再生数などをカウントするのも止めることにして、もっとフリーダムに取り扱うことにしました。

そもそも現行の、iTunesで動画ライブラリを管理し、観たい動画にあらかじめチェックを付けてから同期する、という管理方法はあまりにも手間がかかりすぎる。自分があまり動画を観なくなってしまった原因はこれなんじゃないかというくらい面倒です。
かといって同期の要らないホームシェアリングは自宅無線LANの届く範囲でしか使えないため使いどころが非常に限られるし、そもそもフォルダという概念のない純正ビデオアプリがあまり好きじゃない。でも、せっかくiPad Airを買ったんだから動画というものを楽しむ土壌は整えて置きたいなー、などと思い、何か良い方法はないのかといろいろ模索していました。

続きを読む

iPad Air HomeScreen Page2 2013/12/15

iPad ツール系定番アプリまとめ 2013年冬版

iPad Airを購入して五日くらい経ったので現在ホームの1~2枚目に置いてあるゲーム以外のアプリをざっくりとメモしときます。まだまだ模索中。

*価格は購入当時のもので現在は変動している可能性があります。*タイトルに付記してある番号は独自の整理番号です。

◆ドック:メインアプリ (6本)

ホーム画面のどのページからでも見ることのできる「ドック」に配置するアプリ。最大6本。基本的に通知が来たらすぐ開きたいアプリや、メモ関連を優先。

#0015 Evernote (仕事効率化 /0円)

いわずとしれたオンラインメモアプリ。オフライン同期などにはプレミアムアカウント(約333円/月)が必要。リマインダー、手書きメモ、ボイスメモなど、とにかく情報の蓄積に関してはこのアプリ一本でほぼカバーできるというほどの高機能っぷりです。アイデアメモにはTextever ProATOK Padが役に立ちます。その他の周辺アプリはiPad非対応のものが多いので注意。

#1016 ATOK Pad (仕事効率化 /1,200円)

日本語入力ソフトとして著名な「ATOK」を使うことのできるメモアプリ。Evernoteとの連携も可能。独自キーボードには通常のソフトウェアキーボードにはないカーソルキーなどの拡張機能があるため、長文入力に最適です。PCの辞書をインポートする方法も様々用意されており、そのうち自動同期に対応したATOK Syncは300円~/月の月額課金制。ソフトウェアキーボードもそれなりに便利ですが、やっぱり価格的にも物理キーボードで長文打ちたい人向けかも。

#0686 Gmail (仕事効率化 /0円)

Googleのメールサービス、Gmailの公式クライアント。リリース直後は不安定でしたがいつの間にかマルチアカウントに対応するなど大幅な進化をとげています。Gmailを主に使っているのならこれ一択。

#0783 Tweetlogix for Twitter (ソーシャルネットワーキング /170円)

デザインのカスタマイズ性に優れ、ユーザーストリーム、ミュート機能など一通りの機能を揃えたユニバーサル対応Twitterクライアント。iOS向けのクライアントしては珍しくブロックしたユーザーの一覧が見れます。通知に対応していないのでBoxcarTwitter公式アプリなど通知対応アプリとの併用必須。

#0040 Dropbox (ユーティリティ /0円)

2GB以上の無料ストレージとPCのフォルダをリンクすることで、フォルダの中身をクラウドと同期できるクラウドストレージの代表格とも言えるサービス。サードパーティ製のDropboxクライアントはいずれもiPadへの対応が進んでおらず、現時点では公式クライアントを使うしかないのが悩みどころ。公式クライアントはフォルダとファイルを混合して表示してしまうのが難点です。

#0881 iCab Mobile (ユーティリティ /170円)

Webブラウザ。PC版の各種ブラウザと同じようなUIで、各種サービスとの連携、広告フィルター、Firefox Sync対応などとにかく機能盛りだくさんです。基本的にPCと同じページが見れるので、各種webサービスはいちいち専用アプリをダウンロードしなくても、このアプリひとつで事足りてしまうかも。ブックマークはロングタップしないと新規タブで開かないのと、UAをいじっても一部ページでiPhone向けページが表示されてしまうことだけが難点ですが総合的に言ってSafariよりはるかに使いやすいです。

続きを読む

[iOS] Pocketの記事をiCab Mobileに直接転送

iPadをサブPCとしても使えるように目下全力でカスタマイズ中な今日この頃。特にiOS端末はRSSフィードのURLを読む、ということに関していろいろとネックがあったので、とりあえず広告ブロックができないSafariを回避して、サードパーティ製webブラウザでRSSリーダーやあとで読むサービス『Pocket』の中身を閲覧する方法を模索してみたところ、よさげな方法が見つかったのでメモしときます。

・MyShortcutsのリマインダーにURLスキームをセット

『MyShortcuts』を開き、リマインダーのタブで新規作成をタップ。URLの項目に
x-icabmobile://x-callback-url/open?url=_Q_&destination=newTab&fullscreen=no と入力。適当にリマインダーのタイトルを入力し、時刻を現在の時刻に設定しておきます。事前準備はこれだけでOK。(あとは、MyShortcutsを常駐させておく)

・URLをコピーして通知センターを呼び出す

PocketやRSSリーダーの記事の中にiCab Mobileで読みたい記事が見つかったら記事のリンクをコピー (Pocketの場合タイトルを右フリック) して、通知センターを呼び出します。そしてあらかじめセットしたリマインダーをタップすると、MyShortcutsを経由してiCab Mobileで開くことができます。

・戻るときのためのURLスキームをセットしておくとさらに便利かも

iPadの場合、iCab Mobileにはデスクトップ版のwebブラウザと同様にブックマークバーを表示することができます。そこに、例えば「Pocket:」と入力したURLをブックマークバーに登録しておけば、記事を読み終わったあとでそのリンクをタップするだけですぐにPocketの記事一覧に戻ることができます。多分URLスキームに対応したアプリなら他のRSSリーダーでもできるはず。

・追記とか

昔はSafariに転送してからブックマークレットを使ってサードパーティ製ブラウザに再転送する方法がありましたが、それと比べると大分手間が減っています。クリップボードを監視・改変するツールとして『MyScripts』というアプリもあるのですが、こちらはどうもアプリ切り替え時間が長すぎる原因が分からず、実用化には至りませんでした。何かもっと良い方法があるのかも……。

このブログについて

このブログは、木っ端ちゃっぴー(@koppachappy) がデジタルガジェット・ゲーム・音楽などなど興味のあるものについてメモしたいと思ったときに更新するブログです。基本的には本家ブログ『game of drought』で書き漏らしたことを書くサブブログ的な位置付けであるため更新頻度は控えめになる予定です。

もともとは本家ブログ九周年記念に立ち上げたテキストコンテンツでしたがWordPressで改めてやってみることにしました。よろしくお願いします。

◆主なリンク

管理人近況+プロフィール :運営サイト全体で最近更新されたページをピックアップ。今年購入したタイトル一覧など

Twitter@koppachappy  :いわずと知れたミニブログ。ご連絡はこちらへどうぞ。

game of drought-ゲームの旱魃- :メインブログ。日常の出来事をだらだと。